ゼロからわかるPairsのこと!気になる評判・口コミまとめました

記事更新日: 2020/02/22

ライター: ケイスケ

 

あ~!いい人に出会える方法、何かないかな~?

そういえば、最近結婚したって言ってたなー。

どんな出会いだったか聞いてみよ!笑

 

お久しぶり!!

 

この前結婚したとか言ってたけど、どんな感じで出会ったの?

 

巷で噂のPairs使ってみたのよねー。笑

 

えー!!そうだったの。笑

 

恋愛マッチングアプリで本当に出会えるってまだ信じてないんでしょ~。笑

 

うん。笑

 

この前、Pairsがキッカケとなって、結ばれた人たちで動画つくってみたんだ

Pairsとは?

概要

Pairsは、2008年に設立された株式会社エウレカが、運営する恋愛・婚活マッチングサービスです。

会員数はなんと1,000万人を突破! 毎日約8,000人(男女合計)がPairsに登録しているため、運命の人に出会える可能性が高くなります。

その結果、毎月8,000人以上(退会された方へのアンケートをもとに集計。2020年1月時点。)に恋人ができ、延べ25万人以上に恋人が新たに誕生しております。

 

各メディアの取材状況

  • TV 「NEWS23(TBS)」、「有田哲平の夢なら覚めないで(TBS)」、・・・。
  • 雑誌 「CLASSY」、「AndGirl」、「CanCam」、「Oggi」、・・・。
  • 新聞 「日本経済新聞」、「朝日新聞」、「毎日新聞」、・・・。
  • その他 「PRESIDENT Online」、「ダイヤモンド・オンライン」、・・・。

 

公式HPの評判・口コミ

Pairsでは、平均4ヶ月で恋人が誕生しております。

(結婚されたご夫婦・お付き合いしたカップルは250,000人以上。2020年1月時点での累計。)

 

Pairsを通して、真剣に活動し結果を出した人たちによる報告内容(幸せレポート)が見られるようになっております。

いわゆる、成功者の話(幸せレポート)が公式ホームページで読めるようになっています。

幸せレポートとは、ご交際レポートご結婚レポートカップルライフの3種類に分かれております。

 

ご交際レポート

Pairsをキッカケに、出会い・交際まで至ったカップルからの思い出話や感想が読めるようになっています。

 

おすすめの読者

これからPairsを始めてみたいけれど、恋愛マッチングアプリで本当に交際までいけるのか不安や悩みを抱えている人。

 

ご結婚レポート

Pairsをキッカケに、出会い・結婚まで至ったカップルからの思い出話や感想が読めるようになっています。

 

おすすめの読者

  • これからPairsを始めてみたいけれど、恋愛マッチングアプリで本当に結婚までいけるのか不安や悩みを抱えている人。
  • Pairsをキッカケに出会い・交際までいけたけれど、結婚に向けて、上手くいかないこと・交際している中で同じような悩みを抱え乗り越えた経験を共有してくれる情報に触れてみたい人。

 

カップルライフ

Pairsをキッカケに、出会い・結婚まで至ったカップルに結婚後の生活やこれからのビジョンについてインタビューした記事が読めるようになっています。

 

おすすめの読者

Pairsをキッカケに、出会い・交際まで至ったカップルが、そろそろ結婚を意識し始め、結婚後のイメージをより深く固めていきたい人。

 

 

ご交際レポート(一部抜粋)

 

Jさん 33歳 (女性)

合コンに参加したり街コンに出掛けたりしてましたが、なかなか思うような方に出会えず、自分の条件を設定し探せるPairsの方が自分の理想相手が見つけやすいと思い登録しました。

引用:Pairs

合コンや街コンに行ったとしても、理想の条件のお相手がいつもいるとは限らないですよね!

Pairsなら会員数1,000万人の中から、理想の条件のお相手探せるので、仕事が忙しくても効率的にお相手を探せることができます。

 

 

SNSの評判・口コミ

まずは挑戦してみる 

口コミなどの情報を収集することは非常に重要なことではありますが、情報収集だけで行動が終わってしまうと、ただの良い情報だったで終わってしまいます。

 

現在の状況からあなたの思い描いてる理想の未来に近づけるかどうかは、調べてるだけではなく、考えてみるだけでもなく、実際に挑戦してみること

そうすることで、彼氏が欲しいなと思ってたとしても、実はそんなに欲しいと思ってなかったことが、実際にやってみて、自分のことがもっとわかるようになることもあるようです。

 

 

彼氏募集中って堂々と主張して行動するのって、すごく勇気が要りますよね!笑

すごく恥ずかしいし、肉食系女子だと思われそうで、すごく恥ずかしく感じてしまうこともありそうですが、このように断言してアドバイスしてくれているのを見ると、実際に挑戦されてわかったことなんだな~と説得力がありますよね。

 

 

会員数の多さ

身近なお友達が、Pairsをキッカケに、彼氏ができた事例があるようですね!

おめでとうございます!!

 

Pairsのコミュニティ機能は、まず大きく27コほどのカテゴリ(音楽・映画・スポーツ・旅行・ファッション、・・・。)に分かれており、それからさらに細分化されています。共通のコミュニティに入ることで、趣味や興味(約100,000のコミュニティが存在)をお互いに把握しやすくなっております。

また、会員数1,000万人突破してることもあり、本当に色々な人に巡り合えそうですね!笑

 

 

Pairsって、どうやって使ったらいいの?

理想のお相手をさがす

 

・検索条件設定

検索条件設定(年齢、居住地、職業、学歴、身長、・・・。)で自分の好みのお相手の条件に設定することで、その条件に適合した人をアプリが選別してくれて表示されます。

 

検索条件設定は、年齢・居住地・職業・学歴・身長、・・・など、その人の今までの生活環境をもとに形成されてきた部分だけではなく、結婚への意向・出会うまでの希望・お酒・タバコ、・・・、などのように生活習慣にまつわる部分や恋愛マッチングアプリを行う上で、将来に向けた考え方までも条件に設定することができるようになっております。

 

会員数が1,000万人を突破した恋愛マッチングアプリなだけに、多種多様な人が会員になられている可能性がありますが、検索条件設定を上手に利用していけば、25コほどの項目に分かれている検索条件設定を活用し、理想のお相手に会える可能性が格段に上がることでしょう。

 

・コミュニティ機能

コミュニティ機能で共通の趣味興味約100,000のコミュニティが存在) 27コほどのカテゴリ(音楽・映画・スポーツ・旅行・ファッション、・・・。)があり、さらに詳細なコミュニティがたくさんあります。

 

例えば、スポーツのカテゴリを選択したとすると、 「ジムに通ってる/通いたい人」、「一緒にスキー・スノボに行きたい」、「ランニング・ジョギング好き」、・・・などたくさんのコミュニティがあります。

 

これらのどれかのコミュニティに登録しておけば、もしも気になるお相手が同じコミュニティに所属していた時に、お相手との距離感が近くなりやすくなります。

 

例えば、「ランニング・ジョギング好き」のコミュニティに自分が入っていたとして、そのコミュニティの中から気になるお相手を探した場合、同じ趣味・興味ある人から、いいね!が送付された時と、共通の趣味・興味が全く重ならない人から、いいね!送付された時だと、どちらの人に好感を持ちやすくなるでしょう?

 

答えは簡単ですよね!

前者の人の方ですよね。笑

 

同じ趣味・興味ある人の方がなんとなく親近感が湧きませんか?

それに、デートを繰り返していくことを考えると、毎回お茶というのもなかなか進展しづらいですよね。

女子友だったら、お茶だけでも十分かもしれないですが、男性とデートを繰り返していく際は、少しの工夫が必要になってきそうですね!

 

気になるお相手にいいね!

理想のお相手が見つかったら、いいね!を送ってみましょう。

というと、たまに女性から素敵な男性だと思うんだけれど、勇気が出なくて、いいね!が送れないという声を耳にします。

 

その話をよく聴いてみると、女性からいいね!を送付してみたけれど、素敵な男性がいいね!を返してくれなかったらどうしよう??

という不安から、勇気が出ないことにつがってくるようです。。。

 

たしかに、そのお気持ちは、同じ女性としてよくわかります!!

女性から男性に好意を伝えるってすごく勇気が必要ですよね。笑

 

ただ、この恋愛マッチングアプリで、理想のお相手を効率的に見つたいのであれば、今までの考え方を少し変える必要があります。

 

理想のお相手にいいね!を送付してみたけれど、いいね!が返ってこない苦しさを意識するよりも、自分の理想のお相手って結局どんな人??となってしまうようであれば、まずはそれを明確にしてみてください。

 

次に、その理想のお相手の条件が明確になったら、その人たちにいいね!を送ってみてください。

その中から、ひとりでもいいね!が返ってきたらラッキーだな程度に思って、失敗を恐れずに挑戦することが、あなたが理想のお相手に巡り合える近道となってきます。

 

マッチングしたらメッセージ交換

(※マッチングとは、いいね!を送付して、いいね!を返してくれたことをいいます。)

 

マッチングおめでとうございます!

ここまでたどり着かないと、そもそも仮に気になる異性のお相手が見つかったとしても、メッセージ交換できないのですよね。

 

マッチングおめでとうございます!

と言いたいところではありますが、実はようやくスタートラインにたどり着いたに過ぎないのです。笑

 

これが恋愛マッチングアプリの厳しい現実なのです。汗

 

ここからの状況で、よく耳にするのは、 ようやくマッチングできて、メッセージ送付してみたけれど、お相手からの返信がなかったよー。

マッチングできて、メッセージ交換はしてみたものの、デートの約束を試みるも、途中で連絡が取れなくなってしまった。

などなど、マッチングできたとしても、まだまだ油断はできないので、うまくデートの約束まで繋げられるように頑張ってくださいね。笑

 

 

安心・安全の理由

ニックネーム登録で実名はでません

登録時には、自分の名前を入力することにはなりますが、実名としてプロフィールに掲載されてしまうことはないので安心してください。

始めた時には、登録した名前のニックネームが表記されることになります。

 

もしかしたら、実名だけではなく、ニックネームが表示されるだけで、知り合いに恋愛マッチングアプリをやってることがバレて、恥ずかしく感じ、プロフィールに掲載されることに抵抗のある人がいらっしゃるかもしれませんね!

 

安心してください。

ニックネーム以外にもあだ名や自分の好きなよう自由に入力できるようになっております。

 

 

Facebookには一切投稿されません

Pairsを始める場合の登録方法には、大きく2種類あります。

Facebookのアカウントを利用して、Pairsの会員登録をするかしないかの2択です。

 

Facebookのアカウントを利用されない場合は、特に気にならない内容かもしれませんが、・・・。

 

Facebookのアカウントを利用される場合、Pairsの会員登録をしたら、Facebookの方にPairsを始めたことを知らせる内容が投稿されてしまうのではないか?

 

もしかしたら、このような疑問を抱く方がいらっしゃるかもしれませんね!

私も、この恋愛マッチングアプリを使い始める時には、同じような疑問を感じていた時期がありました。笑

 

安心してください。

Facebookには一切投稿されない仕組みになってますので、安心して利用することができます。

もしかしたら、Facebookの友達になってる人は、恋愛マッチングアプリで検索する際のお相手に含めたくないと思われる人がいるかもしれません。

 

安心してください。

FacebookのアカウントでPairsの会員登録をされていれば、自動的にFacebookの友達は、恋愛マッチングアプリで検索されないようになっておりますので、Facebookの友達に気が付かれることなく、Pairsを利用することができます。

 

反対に、Facebookのアカウントを持っているにもかかわらず、Facebookのアカウントを利用されないないで、Pairsの会員登録をされた場合、当然のことながら、Facebookの友達が恋愛マッチングアプリで検索されることになります。

これらのことを踏まえて、Facebookのアカウントを利用して、Pairsの会員登録をされるかされないかを判断されることを、おすすめします。

 

 

お相手と交流する前に年齢確認が必須

Pairsに表示されているプロフィールの年齢は、管理・運営する側は、どのように確認してるのかなと気になったことありませんか。

もしかしたら、プロフィールを作成してる人が自己申告で、年齢を表示させているんじゃないのかなと不安を感じたことはありませんか。

 

もし仮に、各々がプロフィールを自由に作成し、年齢を詐称していたら、それは単なる不特定多数の出会いの場になってしまい、恋愛マッチングアプリの風紀が乱れてしまうおそれがありますよね!

 

そのような不安を取り除き、健全な出会いの場となるよう、異性のお相手とメッセージ交換する場合には、公的証明書による年齢確認が必要になってきます。

 

ただし、ここで注意していただきたいのが、裏を返せば、この証明書以外は何も提示していないことになります。

あなたが男性のプロフィールを見た時に、高学歴の男性がいいな~と思って、そのような男性を探して、検索にヒットしたとしても、もしかしたら嘘をついてる可能性を否定しきれないのです。

 

就職活動や国家試験受験時には、大学から卒業証明書を発行してもらい、自分がその大学の〇学部〇学科で学び、卒業したことを第三者が証明してくれたものを提出することはありますが、Pairsではそこまでの確認をしてくれていません。

 

そのため、安い金額で利用できている面はありますが・・・。

 

また、学歴だけではなく、年収も同様に自己申告となっております。

投資用マンションや住宅購入時に銀行からお金を借りた経験がある人は、もう既にわかってるかもしれませんが、銀行から融資を受ける場合の審査時に多くの証明書が必要になってきます。

 

住民票、課税証明書、納税証明書、会社からの源泉徴収票、保険証、運転免許証、資産確認資料(預貯金の通帳等)、・・・。

 

銀行にとっては、何千万のお金を貸す際に、その借主が本当にお金を返せるのか一番気になりますよね。

女性側が男性側のプロフィールを確認する時にも、同じような心理状態が働くと思われます。

これから家庭の大黒柱になるかもしれない人の年収が嘘だったら、・・・。

 

想像するだけでも、ゾッとしますよね!

そうは言っても、なかなかストレートに確認するのも勇気が要るかもしれませんが、少しずつデートを繰り返しながら、信頼関係を深めた頃に、確認してみるのも良いかもしれませんね。

 

身長・体型のように実際に会えば、だいたいわかることだけではないので、注意が必要です。

ただ、これらのことに関しては、恋活マッチングアプリの出会いに限定されたものではなく、合コンや街コンなど他の出会いでも共通するところではあります。

 

恋活マッチングアプリに関しては、ネットを介してメッセージ交換からスタートする特性上、不安になりやすいところもありますので、あくまでプロフィールは自己申告で第三者の確認がされてないところを認識していることが重要になってきます。

そこをしっかりと理解しつつ、お相手とのメッセージ交換の中で、矛盾や不審な点が見つかった時には、積極的に質問をしてみてください。

 

紳士な男性であれば、あなたが納得するまで、親切丁寧に説明をしてくれるはずです。

今までたくさんの素敵な男性に出会ってきた筆者だからこそ自信を持って言えます。

反対に、その質問をしたことで、態度が急変したりするようなことがあれば、今後あまり関わらない方が良いかもしれませんね。

 

 

24時間365日のカスタマーケア・監視体制

不特定多数が参加するコミュニティで、管理・運営側が何もしなければ、そのコミュニティ内での秩序を保つのは難しいですよね!

Pairsでは、プロフィール・写真・不審なユーザーなどを監視してくれています。

 

しかし、会員数が1,000万人を突破し、毎日約8,000人(男女合計)が新規でPairsに登録してる状況を踏まえると、このコミュニティの隅々まで完全に目が行き届くかどうかを考えると、なかなか難しそうですよね!

 

例えば、小学校や中学校などでも、先生1人のクラスに対して、30~40人(地域によって異なりますが)の生徒全員の状況を完全に把握し切れているか考えてみると、なかなか難しい面もありますよね。

 

リアルな場(実際にその場で会話し、相手の表情がわかる関係)でもそのような状況であるため、インターネットを介したプロフィール文と写真の要素だけで相手の本性を見抜くのは難易度が上がりそうですよね!

 

そうなった時に、頼りになるのが違反報告の仕組みです。

 

マッチングした人の中で、不審・不快な人がいたら報告できる仕組みとなっています。

この違反報告がなされると、Pairsの方で事実確認をしてくれて、そのお相手に対して、警告や強制退会等の措置を講じてくれます。

 

イメージ的には、先ほどの小学校や中学校などのクラスでのコミュニティを例にすると、教壇に立つ先生のポジションからは見えにくいことだけれど、生徒同士(友達や親友)の関わりの中ではわかってくることもありますよね。

 

そのような関係性(マッチングしたお相手)だからこそ、見えてくるものがあるかと思いますので、何か不審・不快があり、我慢できないようなことがあれば、積極的に利用してみてください。

あなたのその勇気ある違反報告が、Pairs内のコミュニティをより健全なものに変える1つのキッカケになるかと思われます。

 

ただ、その一方で、違反報告したら、違反報告の内容や報告者が相手に知られる可能性があるのでは?

と不安に思われる人がいるかもしれません。

 

安心してください。

その内容に関しては、管理・運営する側は原則開示しないこととなっております。

また、違反報告したら、必ず警告や強制退会等の措置を講じてくれるものでもありません。

違反報告しようかしないか微妙なラインもあるかと思いますが、迷っている場合は、そのストレスを抱えずに、違反報告してみるのも良いかもしれませんね。

報告内容が違反に当たらない場合や事実確認がしっかりと行えない場合は、何も起こりませんので安心してください。

 

 

Pairsを使う上でのメリット・デメリットって何?

デメリット

課金の仕組みがわかりづらい

男性会員の場合、無料会員と有料会員に大きく分かれているのですが、有料会員のままで退会してしまうと、課金されたままになってしまいます。

有料会員から無料会員への手続きを済ませ、課金されていないことを確認してから退会処理しましょう。

 

浮気や既婚者

恋愛マッチングアプリのメリット(気軽に始めやすい)がデメリットになってしまう例ですね!

これはPairsのデメリットというよりは、男性の中ではそのような人もいるかもしれないということを忘れずに、女性の人は特に注意しましょう。

 

 

メリット

恋活、婚活成功

Pairsを利用されて、実際に恋活・婚活が成功された事例ですね!

おめでとうございます!!

 

誠実な男性

浮気や既婚者が利用してる一方で、誠実な男性も利用してることが確認できました。

 

趣味がキッカケ

約100,00のコミュニティ(趣味や興味)が存在してるPairsの強みですね。

 

まとめ

複数の恋活・婚活マッチングアプリを使用し、100人以上の異性と実際に会った経験を踏まえ、「Pairs」に関する評判・口コミを調査してみました。

巷で噂の「Pairs」に関する理解を、少しでも深めてもらえたら嬉しく思います。

今回の記事が、あなたの人生を少しでもプラスにできるきっかけになれたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いたライター

ケイスケ

最後までご精読くださり、ありがとうございます。

ご要望・ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

大切な読者様の幸せにつながるような情報を集めていきたいと思います。

この記事に関連するラベル

ページトップへ