格安SIM大好き人間がOCNモバイルの評判を調査!注意点もあり

記事更新日: 2020/04/20

ライター: D.E

今回の登場キャラの紹介①
シムコ

社会人の女性。現在は大手キャリアのスマホを使用しているが格安SIMへの乗り換えを検討している。最近OCNモバイルの存在を知り、OCNモバイルもありかなと思い始めている。

今回の登場キャラの紹介②
スマオ

シムコの同僚の男性。格安SIMについて15社以上とことん調査した格安SIMマニア。良く周りの友人の格安SIMの相談にのっている。今回はOCNモバイルについてわかりやすく解説してくれる。

格安SIMの乗り換えについてシムコさんが悩んでいます。

シムコ

OCNモバイルかあ、、

スマオ

なにか悩んでるの?

シムコ

OCNモバイルっていう格安SIMが良いかなと思ったのだけど実際に使ってみてどうなのかすごく気になっていて、、

スマオ

格安SIMの中でも通信速度料金共に優秀だよ。詳しく説明するね。

シムコ

さすが格安SIMマニアのスマオ!教えてほしいな。

OCNモバイルは格安SIMの1つです。大手ほど広告をあまり打ち出していないので初めて聞いた!という人も多いのではないでしょうか?

ネット上では道重さゆみさんを起用した広告を出していたり、最近新しい料金プランを出したりと動きは活発です。

OCNモバイルは格安SIMの中でもかなり通信速度が速く、かつ料金も安いです。

 

結論から言うとOCNモバイルは非常におすすめできる格安SIMといえます。

スマオ

OCNモバイルは特に以下のような人におすすめです。

OCNモバイルをおすすめする人
  • ほどほどに安くて通信速度も安定している格安SIMを買いたい人
  • 欲しい端末とSIMをセットで購入したい人

 

今回の記事を読んでわかることを以下にまとめました。

▼この記事を読んでわかること

  • OCNモバイルとは?
  • OCNモバイルの通信速度
  • OCNモバイルの料金
  • OCNモバイルをお得に使う方法
  • OCNモバイルのメリットデメリット
  • OCNモバイルをおすすめする人

この記事を読めば、あなたにOCNモバイルが合っているかきっとわかります!

この記事が皆さんの格安SIMを選ぶ参考になれば幸いです。

OCNモバイルとは?

参照:OCNモバイル公式ホームページ

OCNモバイルはNTTコミュニケーションズ株式会社が提供する格安SIMです。

NTTコミュニケーションズ株式会社はその名の通りNTTグループの会社であり、インターネットや格安SIMを提供しています。

NTTグループには大手キャリアのNTTドコモもあります。同じグループということもあり、OCNモバイルではドコモ回線しか選べません。

 

2020年の2月に行われたMVNOネットワーク品質調査において、docomo回線通信品質で第一位を獲得しました!

※MVNOとは大手キャリアの回線を借りて運営している会社

 

OCNモバイルは格安SIMの中では非常に通信速度が速くて料金は安いので評価が高いです。

また、端末を安く買えて種類も豊富であるので端末とのセット購入を考えている人にも魅力的です。

ただし、キャンペーンはあまり行われていないのでお得感は少ないです。

シムコ

すごくよさそうな格安SIMだね!気になってきた。

スマオ

OCNモバイルは料金が新コースと旧コースの2種類があるからまずはそこから見ていこう

OCNモバイルの料金

シムコ

OCNモバイルは料金が非常に安いと言ってたけど、料金はどうなの?

スマオ

そんな疑問に答えるため、この章ではOCNモバイルの料金について話していきます。

OCNモバイルの料金

OCNモバイルの料金は旧コースと新コース(2019年11月サービス開始)の二つに分かれています。

まずは旧コースです。

続いては新コースです

※データSIMとは音声通話が使えないデータ通信のみのSIMを契約するプラン。SMSありのデータSIMとはデータ通信に加えSMSが使えるプラン。

※2つのコース共に利用開始月は使用料が無料!

※新コースはすべて月ごとの料金

※初期契約時は事務手数料(3,000円)とSIMカード準備料(394円)の合計3,940円がかかります。

 

2つのコースで基本のプランにデータ容量を追加することもできます。

  • 0.5GB:500円(旧コース)
  • 1GB:500円(新コースかつアプリ経由での申し込みの場合)

スマオ

データ容量の追加は割高感があるのでなるべくやらないようにしましょう。しっかりと自分が良く使うデータ量の目安を理解し、それに合ったプランを選びましょう。

参考:データ使用量の目安

旧コース新コースの特徴をそれぞれまとめました

旧コースの特徴
  • 1日ごとに使用量が決められているプランがある
  • 通信制限がかかったあとも最大速度200kbpsでずっと使える
  • 最低利用期間があり、その期間内に解約したら契約解除料が発生する
  • 容量の追加が1GB1000円

 

新コースの特徴
  • 旧コースと比べると料金が安い
  • 通信制限がかかったあと最大速度200kbpsで使える容量に制限がある
  • 最低利用期間がない
  • 容量の追加が1GB500円と旧コースの半額

 

旧コースの特徴は1日ごとに容量が決められているプランがあることです。月単位のプランだと月の途中で通信制限がかかると月末まで待たないと通信制限がかかったままですが、1日ごとのプランだと通信制限がかかったとしても日付が変わったら通信制限が解除されます。

シムコ

日ごとに制限がなくなるのは快適だね!

さらに、通信制限がかかった後でも最大200kbpsで使うことができます。大手キャリアは通信制限がかかったかかった後は最大128kbosなので通信制限後でも比較的快適です。

▼200kbpsで快適に使える操作

  • グーグルの検索サイトの表示
  • 添付なしのメール送信
  • LINEでのメッセージ送受信
  • TwitterやFacebookの利用(画像は除く)
  • radikoの視聴

 

※旧コースは最大200kbpsで使える容量には制限がありませんが、新コースでは限りがあります。契約プランの半分まで使えます。例えば、3GBプランであれば通信制限がかかった後1.5GBまで最大200kbpsで使えますが、それ以降はさらに通信制限がかかり遅くなります。

 

シムコ

結局のところ旧コースと新コースはどっちを選べばよいの?

スマオ

高速通信が安いのは新コースかな。ただ、高速通信容量が少なくてもいいか1日ごとのプランを使いたいならば旧コースかな。

 

旧コースと新コースの音声通話SIMでの料金を比較した表を作りました。

例えば旧コースの3GBを契約して、3GBを使い切った後低速通信(最大200kbps)で使うと、月1,800円で利用が可能です。

一方で、180円多く払えば1,980円で新コースの一段階上である6GBプランを契約することができます。

180円追加して3GB多く高速通信が使えるのであれば、新コースの方がコスパが良いと言えるでしょう。

最低利用期間がないこともあり、よっぽどのこだわりがなかったら新コースを選ぶのをおすすめします。

スマオ

180円でも節約したいか1日ごとのプランが良いならば旧コース、そうでないなら新コースを選ぶと良いでしょう

旧コースと新コースまとめ
  • 画像や動画を読み込まなかったり、普段Wi-Fi環境にいる人は旧コースの容量少なめのプランがおすすめ
  • 気軽に試したい人は契約解除料がない新コースがおすすめ
  • 高速通信を多く使いたい人は、高速通信容量のコスパが良い新コースがおすすめ
  • 1日ごとの容量が決められているプランを使いたい人は、旧コースの1日ごとのプランがおすすめ

 

料金他社比較

シムコ

ところで、他社と比べてどうなの?

スマオ

音声通話SIMの3GBを基準に他社と比べてみたよ

音声通話SIM3GBの比較

※nuroモバイルは3GBがないので2GB

※Yモバイルは10分かけ放題込みのプランなので、他の会社は音声通話SIM3GBの料金に10分かけ放題をつけた料金

 

OCNモバイルはYモバイルとUQモバイルよりは安いですがDTI SIMとnuroモバイルよりは高いです。

その分YモバイルとUQモバイルより通信速度が遅く、DTI SIMとnuroモバイルよりは通信速度が速いと評判です。

詳しくは次の章で見ていきます。

OCNモバイルの通信速度は?

料金だけでなくOCNモバイルの通信速度はどうなんでしょうか。通信速度はスマホを使う上での快適さを決めるうえで非常に大事な要素です。

格安SIMにしたものの通信速度に満足ができず、大手キャリアに戻したという声も聞くくらいです。

 

そこで、OCNモバイルの通信速度を実際に測定してみました。(測定日:2020/4/13)

OCNモバイルの通信速度を通信速度が遅くなる昼休みと夕方から夜の時間に測定しました。

※この日はコロナウイルスの流行により在宅勤務や時差通勤の人が多く、通常よりも昼休みや夕方にアクセスが集中しなかったと推測されます。通常時は今回の調査より遅くなると考えてください。

スマオ

みんなが使って混んでいる時間帯の通信速度が速ければ快適に使える格安SIMといえます。

 

まずはこちらが通信速度の目安です。

OCNモバイルの旧コースの通信速度はこちらです。(速度の単位はMbps)

上の速度の目安と比べながら見てみてください。

続いては新コースです。

 

スマオ

新コースは昼も通信速度が非常に速くて優秀です。昼も快適に使える格安SIMはなかなかないです

シムコ

20時台が少し遅く見えるけど、全然許容範囲だね。旧も速度的には良いね。

ちなみに、全格安SIMの平均の通信速度のデータもあります。

シムコ

新旧どっちもOCNモバイルが超えているね。特に昼が圧倒的!

ここまでの結果から、OCNモバイルの通信速度は格安SIMの中では非常に速いことがお分かりいただけたかと思います。

特にお昼は外出していてWi-FI環境にいない人が多く、格安SIMの電波を使っている人が多いのではないでしょうか。

皆が使用している時間に快適に使えるのは相当便利です。

 

ただし、通信速度は環境によって変わってしまうので使う人によって評価が変わります。

そこで今回は実際に使っている人の評判も集めてみました。

 

 

OCNモバイルの通信速度に関する口コミを調べた結果、悪い口コミより良い口コミの方がだいぶ多かったです。

集計すると以下のようになりました。

▼集計結果

  • 良い口コミ:8割
  • どちらともいえない口コミ:1割
  • 悪い口コミ:1割

 

大手キャリアから格安SIMに乗り換える人が多いので基本的に格安SIMの通信速度に関する口コミは悪いものが多いです。

大手キャリアは値段が高い分その分通信速度も安定して速いです。

参考までに大手キャリアと通信速度の安定した速さで有名なYmobileとUQmobileの通信速度の測定結果を載せます。(単位:Mbps)

混みあう時間帯でも大手キャリアとYmobileとUQmobileは安定してよいパフォーマンスを出しています。

(その分YmobileとUQmobileは格安SIMの中では料金が高めです)

 

格安SIMは料金が高くなるほど通信速度が速くなる傾向にあるので、料金が安いOCNモバイルの通信速度の評判が良いのはとても素晴らしいことと言えます。

スマオ

測定結果の通り実際の口コミも良いものが多かったです。しかも料金の安さを考えるとコスパが良いです。

OCNモバイルの通信速度まとめ
  • 通信速度は格安SIMの中では速い
  • 実際に使っている人の間では良い口コミが多い
  • 特に昼の時間帯が他と比べて速い
  • 通信速度の面から見ると昼も速い新コースがおすすめ

バースト機能

OCNモバイルの通信速度に関して重要になっているのが、このバースト機能です。

バースト機能とは低速モードになった時に通信開始からある一定の通信容量までは高速通信で使える機能です。データの小さいWebページであったり画像がないSNSはバースト機能の通信容量だけで読み込むことができます。

通信環境の整備

OCNモバイルでは通信環境の整備に力を入れています。最近だと2020年3月に行われました。

今後2020年の4月にも回線の整備が行われる予定でして、さらなる通信環境の改善が見込まれます。

将来的にソフトバンクにとってのYモバイルのように、ドコモにとってのサブブランドのようになるかもしれません。

シムコ

料金が安いのに通信速度が速かったら文句なしだね!

 

OCNモバイルの注意点

スマオ

ここまで良い評判が多かったOCNモバイルですが、注意点ももちろんあります

 

OCNモバイルには手続きがしにくいという声がいくつか寄せられています。

新規設定やプラン変更時のマイページへのアクセスがうまくいかなかったり、マイページのデザインがわかりにくかったりするそうです。

 

スマオ

手続きに不安がある人であれば、対面で購入したりHPのチャット機能を使ったりして質問してみましょう

 

実際に電話した時の評判は良いと評判があったので、わからなかったら一人で抱え込まずに聞いてみましょう。

速度に一部不安がある

格安SIMなので仕方がないことなのですが、お昼が遅いとの声があります。

測定結果的には問題はないのですが、使用環境によっても変わるので一概には言えません。

大手キャリアから乗り換えて、乗り換え前と比較している人も多いことも原因と考えられます。

 

スマオ

速度は落ちますが画像や動画でなければ快適です。

昼でも確実に快適にスマホを使いたいなら大手キャリアかYモバイル、UQモバイルなどにすると良いでしょう。

 

また、新コースの速度が今は速いですが契約者が増えていくにつれだんだん落ち着くと考えられます。

格安SIMの歴史をたどると、サービスリリース直後は速いですが段々落ち着いていっています。

今ほどの速さは出ないでしょうが、とはいえOCNモバイルは回線増強に積極的なこともあり大きくは落ちないでしょう。

ブラックリストに載る可能性がある

OCNモバイルは端末が安く購入できますが、それを利用して端末とSIMをセットで買った後すぐにSIMを解約することを繰り返すとブラックリストに載ってしまいます。

ブラックリストに載るとOCNモバイルの契約ができなくなる恐れがあります。

あまりそのような悪質なことを繰り返す人は少ないと思いますが、端末だけを安くいくつも買えるわけではないので注意が必要です。

OCNモバイルのメリットデメリット

ここまで解説していた内容を含めながらOCNモバイルのメリットデメリットをまとめます。

OCNモバイルのメリット
  • お昼も夕方も通信速度が速い
  • 使っている人の口コミは良い
  • バースト機能がある
  • 料金は速度のわりに安い
  • 端末が安く買える
  • 音楽サービスの容量カウントがない
  • Wi-FIスポットを無料で利用可能
  • 回線設備を増強している
OCNモバイルのデメリット
  • 手続きがしにくいとの声がある
  • 昼の通信速度が遅いとの声がある
  • 旧コースを選択すると契約解除料がかかる場合がある
  • 新コースは二段階の通信制限がある
  • 新コースの速度はいずれ落ち着く可能性がある

OCNモバイルは通信速度が格安SIMの中では速く、新コースは料金もお得です。

旧コースは低速にしては速い速度で無制限に使うことができる点が優れています。

ただ手続きが複雑という声もあったので、不安な人は窓口やHPのチャットを利用すると良いでしょう。

OCNモバイルをおすすめできる人

ここまでの内容をまとめて、OCNモバイルのおすすめできる使い方を紹介していきます。

ほどほどに安くて通信速度も安定している格安SIMを買いたい人

OCNモバイルはYモバイルやUQモバイルほど安定して速い速度は出ませんが、格安SIMの中では安定して速い速度が出ます。

その一方で料金(新コース)もそれらのSIMより安いです。

OCNモバイルをおすすめできる理由
  • 速度が速い割に料金が安い
  • 最低利用期間がなく、契約解除料もない
  • バースト機能で低速時でもある程度は快適に使用可能

料金と速度の速さが非常にバランスが取れています。

シムコ

契約解除料がないと不満があってもすぐに変えやすいのがいいね!

欲しい端末とSIMをセットで購入したい人

OCNモバイルはSIMとセットだと端末が非常に安く買えます。

例えば、iPhoneXが大手キャリアより2万から3万ほど安く購入することができます。

さらに中古の端末も買うことができるので端末料金を非常に安く抑えることができます。

それだけでなく、他社からのMNP乗り換えで端末代金から5000円割引がされます。

 

欲しい端末がOCNモバイルのラインナップにある人は非常におすすめです。

OCNモバイルのセット端末はこちら

スマオ

端末目当てに格安SIMを契約するのも良い選択肢ですよ

OCNモバイルをおすすめできない人

逆に、OCNモバイルはこんな人にはおすすめできません。

速度の速さにこだわりたいか、究極に安い格安SIMにしたい人

上の料金と速度の章でも紹介している通り、通信速度だとYモバイルとUQモバイルが安定して速く、料金の安さだとnuroモバイルやDTI SIMやLINEモバイルといった安い会社があります。

自分の格安SIMに求めるもので決めると良いでしょう。

おすすめ格安SIM
  • 料金の安さも通信速度の速さもほどほどに大事にしたい人:OCNモバイル
  • とにかく安く格安SIMを使いたい人:DTI SIM、nuroモバイル
  • 格安SIMでも快適にスマホを使いたい人:Yモバイル、UQモバイル

 

まとめ

ここまでOCNモバイルの特徴、通信速度、料金、メリットデメリットをまとめてきました。

OCNモバイルの魅力は料金の安さに対して通信速度が速いことです。

安いだけでなく契約解除料がかからないのも良ポイントです。

一方で利用者用マイページや手続きがわかりにくいという声があるのが懸念です。

サポートは丁寧という評判があるので不安だったらすぐに聞いてみましょう。

 

この記事の内容をまとめます。

▼まとめ

  • 通信速度の評判は良い
  • 旧コースより新コースの方がおすすめ
  • 料金は格安SIMの中でも安め
  • 端末が安く買える
  • 利用手続きがわかりにくいが、サポートは丁寧

格安SIMには種類が多く、通信速度や料金など本当にさまざまです。さまざまあるからこそ、格安SIMに乗り換えるときは自分に合ったプランがある格安SIMを選ぶ必要があります。

この記事が自分にOCNモバイルが合っているのか合っていないのか判断する参考になれば幸いです。

この記事を書いたライター

D.E

初めまして、D.Eと申します。普段はシステムエンジニアとして働く会社員です。趣味は居酒屋開拓、スポーツ観戦(特にサッカー)です。皆さんの役に立つ情報を提供したいと思い記事を書いています。

この記事に関連するラベル

ページトップへ