ボティーズは一体いくらかかるの?どんな料金コースがあるのか解説!

記事更新日: 2021/01/31

ライター: さな

ボディーズは知っているけれど、一体利用するのにいくかかるのかの疑問と注意点を解説していきます。

今回はあの人気料理教室 「ABCクッキングスタジオ」が運営をしているフィットネスジム「Bodies(ボディーズ)」をご紹介します。

1回30分という短い時間で運動をする「サーキットトレーニング」を取り入れ、栄養面とトレーニングの両面からダイエットをサポートしてくれる女性専門フィットネスジムです。

ただジムを利用するに気になるのが、一体いくらかかるのかという「料金」です。

案内人

利用できる料金コースは1つしかないの?

今回は、ボディーズの料金コースと解説とともに、注意点等をご紹介します。

この記事を読んでわかること

・入会の方法

・料金コースとオプションについて

・お支払方法は、月払いと年払いによって違う

Bodies(ボディーズ)は?

Bodiesのコンセプトは「楽しみながら、キレイになる。」です。

無理なく、楽しく運動を提案する、女性専用のフィットネスジムです。 こちらのジムは、料理教室のABCクッキングスタジオが運営をしています。

全国各地に約31店舗(2020年9月時点)を展開しています。

会員ランクによって、全国のスタジオを利用・全日好きな時間に利用が変わってきます。利用時には、予約不要で空き時間や終業後にも気軽に通うことができます。

会員もトレーナーもすべて女性になります。トレーナーも担当制も導入しており、女性特有の身体の悩みも相談ができます。

フィットネスジムとは・・・

性別問わず幅広い年齢層の方が自由に使用できる月額制のジムです。

安い利用料で、トレーニングに必要な器具が備えられています。ジムによっては、ジムオリジナルプログラムを組まれていたり、自身でトレーニングメニューを組むこともできます。

スタッフも常駐しており、マシンの使い方やトレーニングの仕方を相談できる場所もあります。

入会金と事務手数料

入会金

入会時には、入会金がかかります。入会時の費用は現金かクレジットカードでお支払いいただけます。カード会社はDC・VISA・Masterがご利用いただけます。

入会金 6,600円

 

 

入会金は通常はかかる金額ですが、入会金が0円になるキャンペーンも実施している店舗も時期によってあります。

現在1月31日までの期間に入会をされて方限定で、

入会金が、この期間だけ「0円」になります。しかも、月額や年会費などの割引で入会することができます。気になっている方はまずは無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

事務手数料

ボディーズの場合、入会金だけはなく事務手数料もかかってきます。

事務手数料 1,500円

 入会金と合わせて、8,100円はどのプランでも必要費としてかかってきます。

料金プラン

 料金プランには、料金プランの会員ランクによって、内容が異なってきます。

料金は全て税込みになっているので、計算がしやすくなっています。

ボディーズ会員

時間や曜日に縛られずに好きなタイミングで利用がしたい、忙しい方におすすめ!

全日の10時~22時(最終受付21時30分)まで全国どこでも、予約なしで好きな店舗を利用することができます。

夜遅くまでやっているので、時間ができたとき気軽にトレーニングができるプランになっています。

<ボディーズ会員> 全日(10時~22時)全店利用できるスタンダードプラン

プラン  月額(円)  年払い(円)

マスター

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴

・レンタルシューズ付き)

13,470 134,700

ゲルマニウム温浴付き

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴付き)

11,970 119,700

シューズ付き

(サーキットトレーニング

・レンタルシューズ付き)

7,470 74,700

レギュラー

(サーキットトレーニング)

5,970 59,700

デイ会員

平日の10時~17時(最終受付16時30分)まで、予約なしでトレーニングができます。

利用時間が決められているため、ボディーズ会員より1,000円も安いです。

日中に時間がある方におすすめ!

<デイ会員> 日中(平日10時~17時)利用できるプラン

プラン  月額(円)  年払い(円)

マスター

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴

・レンタルシューズ付き)

12,470 124,700

ゲルマニウム温浴付き

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴付き)

10,970 109,700

シューズ付き

(サーキットトレーニング

・レンタルシューズ付き)

6,470 64,700

レギュラー

(サーキットトレーニング)

4,970 49,700

アフタヌーン会員

午後の時間が空いている方におすすめ!
ご利用時間が平日の13時~17時(最終チェックイン 16時30分) ※土・日・祝はご利用頂けません。
午後の時間に特化したプランになるので、ボディーズ会員より2,000円も安く利用ができます。
 

 

プラン

 月額(円)  年払い(円)

マスター

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴

・レンタルシューズ付き)

11,470 114,700

ゲルマニウム温浴付き

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴付き)

9,970 99,700

シューズ付き

(サーキットトレーニング

・レンタルシューズ付き)

5,470 54,700

レギュラー

(サーキットトレーニング)

3,970 39,700

ナイト&ホリデー会員

お仕事帰りが遅い方やお休みの日を中心に利用したい方におすすめ!
ご利用時間は平日の17時~22時/土・日・祝 10時~22時(最終チェックイン 21時30分) の夜中心に利用ができるプランです。
ただし、スタジオによって営業時間は異なる場合があるので、利用の際は確認をしましょう。
ボディーズ会員よりも1,000円安く利用ができます
プラン  月額(円)  年払い(円)

マスター

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴

・レンタルシューズ付き)

12,470 124,700

ゲルマニウム温浴付き

(サーキットトレーニング

・ゲルマニウム温浴付き)

10,970 109,700

シューズ付き

(サーキットトレーニング

・レンタルシューズ付き)

6,470 64,700

レギュラー

(サーキットトレーニング)

4,970 49,700

ゲルマニウム温浴会員

ゲルマニウム温浴だけしたい方やトレーニングは都度やればいいと思っている方におすすめ!

プランによって、料金と利用時間が変わります。

<全日・ ゲルマニウム温浴>
平日・休日 10時~22時/ 最終受付 21時30分

<デイ・ゲルマニウム温浴>
平日 10時~17時/ 最終受付 16時30分

<アフタヌーン・ゲルマニウム温浴>
平日 13時~17時/最終受付 16時30分

プラン  月額(円)  年払い(円)

全日ゲルマニウム温浴会員

(ゲルマニウム温浴)

5,970 59,700

デイゲルマニウム温浴会員

(ゲルマニウム温浴)

4,970 119,700

アフタヌーンゲルマニウム温浴会員

(ゲルマニウム温浴)

3,970 39,700

案内人

チケットの有効期限が6ヶ月となります。回数券を利用する方は、期限に注意して下さい。

オプション(会員向け)

ゲルマニウム温浴

期間 料金(円)
1回 1,000
回数券(11回) 10,000
半年フリーパス 35,000
年間フリーパス 60,000

シューズ

期間 料金(円)
1回 250
回数券(11回) 2,500
半年フリーパス 12,000
年間フリーパス 20,000

マイロッカー(個人用)

期間 料金(円)※=丸の内スタジオ限定
3ヶ月 1,000(※9,000)
6ヶ月 10,000(※16,500)
1年 35,000(※30,000)

ヨガ

回数券 料金
1レッスン 1,500
回数券(4回) 4,500

オプション(ビジター向け)

入会をせずに、不定期でボディーズを利用したい方にその都度支払うことで利用ができるプランになります。

利用時間は、全日(月~日・祝)の10時~22時/最終受付21時30分となっています。

案内人

営業時間の変更がございますので、利用の際は、ご確認下さい。

メニュー 料金(円)
サーキットトレーニング 1,500(1回)
シューズ 250(1回)
ゲルマニウム温浴 1,500(1回)
ランニング施設 500(1回)

ヨガ

回数券 料金(円)
1レッスン 1,500
回数券(4回) 4,500

お支払い方法

ボディーズの会費のお支払い方法は、月払い・年払いの2種類になります。 

〈月払いお支払い方法〉

・銀行お振込み

〈年払いお支払い方法〉

・クレジットカード払い

・現金

月払い

月払いの場合は、銀行・郵便局の口座・ネットバンキングからのみの引き落としとなります。

現在ご利用いただけるネットバンクは、

ジャパンネット銀行

・セブン銀行

・イオン銀行

・楽天銀行

となっております。

ボディーズでは、現在取り扱っているネットバンキングです。 上記以外のネットバンクは、今のところお取り扱いが出来ません。

注意!!
 

入会月の月会費とお引き落とし開始までの2か月分の会費は、現金かクレジットカード(DC/VISA/Master)にて入会申し込み時のお支払いとなります。

案内人

自身の金銭状況に合わせて、お支払い方法を選ぶことが出来ます。

年払い

現金又は、クレジットカード払いになります。

クレジットカード払いの場合、VISA/ Master Card/ JCB/ AMEX/ DINERSに対応しています。

クレジットカ ード会社への引き落とし日は、利用しているクレジットカード会社によって変わります。どのタイミングで引き落とされるのか、確認をしておきましょう。

また途中で退会したい場合、ボディーズでは受け付けていない為、返金もありませんのでご注意下さい。

案内人

クレジットカード扱いにすると、ポイントも貯めることが出来るので、お得感がありますね

まとめ

今回はあの人気料理教室 「ABCクッキングスタジオ」が運営をしているフィットネスジム「Bodies(ボディーズ)」の料金制度についてご紹介をしました。

1回30分という短い時間で運動と、栄養面の両面からダイエットをサポートしてくれるのが特徴です。

入会金が無料になるキャンペーン(期間限定)や気になった方向けに無料カウンセリングも実施中です。

案内人

入会金が無料になるなんて、素敵ですね。

入会を検討されている場合は、事前に不安を払拭してから通い始めましょう。

この記事に関連するラベル

オススメ記事

人気記事

ページトップへ