パーソナルジムって他のジムと何が違うどんなジム?その疑問をご紹介

記事更新日: 2021/01/31

ライター: さな

パーソナルジムとってよく聞くけど、一体どんなジムなのかをメリット・デメリットをご紹介します。

最近、様々な種類のスポーツジムがオープンしています。 ○○専門や24時間営業中など自分にあったジムがどれなのか迷ってしまいますよね。

実際に自分でトレーニングをする際、運動習慣や知識がないと、効果が出なかったりダイエットを途中で諦めてしまったりした経験がある人もいるのではないでしょうか。

そこで、注目されている1つ「パーソナルトレーニング」を取り入れているジムです。
パーソナルトレーニングとは、マンツーマンでトレーニングをすることです。

案内人

でも、パーソナルジムってどんなところなのかな。

パーソナルジムとは、

・どんなジムなのか
・どんなことをするの?
・どんな人が向いてるの?

など、疑問が浮かびますよね。

今回はそんな方に向けてパーソナルトレーニングについてご紹介します。 ご参考にして見て下さい。

パーソナルトレーニングジムとは

ネットや本から得た情報からダイエットに挑戦するも、「痩せなかった…」という方も多いのではないでしょうか。

「パーソナルトレーニングジム」とは、一般的なスポーツジムやフィットネスクラブと違い、利用者一人ひとりの状況や目的に合わせて、プロのトレーナーが個別指導を行うジムのことをいいます。

専門知識が豊富なトレーナーが現在の身体がどんな状態なのか、目標に対してどのような運動メニューをアドバイスしてくれます。 

案内人

それだけでなく指導が1対1なので、フォームの崩れや個別指導だからこそ細かい所まで教えてくれます。

パーソナルトレーニングは女性にもおすすめです。
ダイエットの継続にも繋がる

人は生活習慣によって筋肉のつき方が違ってくるので、トレーニングでもフォームやスピードが違うだけで、効果が変わってきます。

体重が減る=痩せるという印象ですが、きれいな身体を作るには筋肉のつけ方と食事管理が大切です。

パーソナルトレーニングを活用することで、専属トレーナーの個別プログラムにより目標達成に早く近づくことができます。

パーソナルトレーニングジムの3つのメリット

パーソナルトレーニングジムの大きく分けて3つのメリットをご紹介します。

専属トレーナーがマンツーマンでサポート

専門知識を持った質の高いトレーナーからマンツーマンでレッスンを受けられるのが最大のメリットです。

トレーニングだけではなく、日常生活(食事や生活)面や不安や悩みなどの精神面もサポートもしてくれます。

案内人

なので、トレーニング終了後でも普段の食生活や生活習慣など役に立つことができます。

目標を共有しながら、1人で頑張るのではなく、常にトレーナーと二人三脚で取り組みながら、トレーニングを行っていくので、次のトレーニングを頑張れる元気がもらえたりします。

運動経験が少ない方や1人だと挫けそうになってしまう人は、プロからアドバイスをもらいながら、一緒に目標を達成に向かって進み続ける助けになってくれます。

理想の身体を目指して個別のトータルメニューを提案

目標を達成するためにはジムにいる時間だけではなく、ジム時間以外に過ごす時間の過ごし方が大切になってきます。せっかくジムに通っているのに、栄養バランスが崩れていたり、運動を怠けてしまうと健康的に痩せることができません。

パーソナルジムでは、食事の摂取方法(栄養面も含めて)や生活習慣で注意点など、普段の生活面も考慮してもらいながらメニューや筋トレ方法を提案してくれます

案内人

例えば食事面では、指導だけでなく日々の食事内容のチェックし、リアルタイムでフィードバックがあるサポートもあります。

具体的にアドバイスを受けられるので、自分で気づけなかった栄養面を知って、次にいかすことができます。 
目標達成に向けて1人で考えるのではなく、専門家と一緒に取り組むことで安心感やダイエットへのモチベーションを保ちながら取り組むことができますよね。

アメニティや貸し出しなどサポートがある

全てのパーソナルトレーニングジムが当てはまるわけではありませんが、完全個室やトレーニングウェアなどのアメニティなど無料提供・借し出しなど、サポートが充実しています。

例えば、個室であれば、周りの視線を気にせずトレーニングに集中することができます。

案内人

ジムに必要なアイテムを無料提供・貸し出し有りであれば仕事帰りでも手ぶら・気軽に通え、ジム終了後もそのまま遊びにいくことができます。

ジムよって特徴やサービス変わってきます。どんなサービスがあるのか、ジムを選ぶ上で1つのポイントになりますので、ぜひチェックして見てください。

トレーニング期間終了後のアフターフォローメニューがある
トレーニング後のリバウンドの心配にも安心

アフターフォローとは、トレーニング後のリバウンドやもう少しトレーニングをしたい方向けのサポートです。

トレーニング終了後、痩せた気持ちから気持ちが緩みがちになり、リバウンドする可能性が高い「要注意時期」です。

その為、アフターフォローによる定期カウンセリング・トレーニングを引き続き行ってくれるのは大変心強いものとなります。

リバウンドが心配という方は、アフターフォローがどこまで充実しているか、ジム選びの参考にしましょう。

パーソナルトレーニングのデメリット 

どのようなデメリットがあるのか、今回は2つのデメリットを紹介します。

 料金プランが一般ジムより高い

一般的なジムと比べる料金は高いです

パーソナルトレーニングジムでは、大きく分けて専門的な知識と経験を持ったトレーナーからのトレーニングのサポート・食事管理など生活面もサポートがあります。
大きく分けてこの2つの分野をサポートしてくれる為、他の一般的なジムなどよりは料金が高くなっています。

トレーニング期間はジムよって違いますが、ほどんどのパーソナルジムがトレーニング期間が2ヶ月〜3ヶ月約15万円〜30万円台での料金設定が多いです。
支払い方法は、一括払いや分割払いを選択できるジムもありますので、どのような支払い方法なのかを一度確認してみてください。

案内人

料金だけをみると、「結構高い」と感じられるかもしれません。

また一般的なジムと違い、

・個室などの設備維持にもコストがかかります。
・専門知識と経験を持ったトレーナーが専属でトータルトレーニング指導
・アフターケアとしてジムに通っていない間も相談ができる。

など、ダイエットが成功するよう全面的にフォローしてくれるので、パーソナルジムならではの「付加価値」が加わります。

パーソナルトレーナーとの相性注意!

パーソナルトレーニングジムとの特徴は、専属トレーナーがつきトレーニング指導をしてくれることです。

指導については各トレーナーの技量・指導力に左右される部分があります。
トレーナーが優秀な方だったとしても、対人同士の関わりになるので、相性も影響がでてきます。

またトレーナーとの相性が良ければ、トレーニングのモチベーションは高まります。
しかし逆の場合、トレーニングの意欲が低下して、最悪通うことをやめてしまう場合もあります。

ジムによっては、トレーナーとの相性などが悪ければ、相談者しトレーナーを変更してくれる場合もあります。 

案内人

「人対人の関わりになるので必ず相性が絶対にいい!」ということは、断言できません。

気になる方は、無料の体験を利用したりと入会前にトレーナーの変更が可能か確認をしましょう。

パーソナルトレーニングジムはこんな方におすすめ!

目標達成を目指し、一人では頑張るのではなく常にアドバイスをくれるトレーナーがいるジムが、パーソナルトレーニングジムです。

パーソナルジムは、どんな人にもおすすめです。

その中でも特に、

・運動習慣がない人や運動が苦手な人
・1人でダイエットしたが、うまくいかなかった人
・なるべく早く結果を出したい人 

といった方におすすめです。

一人で、身体のことや生活を改善するなど全てを管理することは大変です。 つい怠けてしまう時や気持ちが折れてしまう時もあるかもしれません。
そんな時の寄り添ってもらったり、励ましてくれる存在は継続するためのモチベーションUPに繋がります。

案内人

そこで、目標に向かって運動メニューや食事指導などのダイエットをプロの力を借りることで、成功に導く1つの方法になります。

「トレーナーつけなくても…」と思うかたにも、初心者の方にもおすすめになります。

まとめ

今回はパーソナルトレーニングジムについてご紹介しました。

パーソナルトレーニングジムは、トレーナーが専属でついてくれるので「敷居が高い」と思われている方も多いようです。 しかし、日本では近年注目を集めているジムの1つになります。

最大のメリットは、既存のトレーニングではなく、あなただけのオリジナルトレーニング&アドバイスをしてくれる専属でトレーナーの存在です。

案内人

これって、有りがたいですよね。

1人で抱え込んでしまう悩みもプロのトレーナーが親身になってくれる・支えてくれる存在があることは、ダイエットに大切な「継続」もできます。

また、ジムで教わったこと生かすことで、トレーニング期間が終わっても太りにくい生活を送ることも可能です。

ただパーソナルトレーニングジムは、決して安い料金ではありません。ダイエットを成功させたいと考えている方なら、まずはパーソナルトレーニングジムを1つの候補として検討する価値ありです。

この記事に関連するラベル

オススメ記事

人気記事

ページトップへ