自分を食べる「オートファジーダイエット」って何?

記事更新日: 2021/02/27

ライター: 彩

あや

このお腹についた頑固な脂肪…運動したらここから消費してくれたらいいのに!!

ダイエットを繰り返してもなかなか落ちない、下腹部のお肉にうんざりしていたところ、「自分を食べるダイエット」オートファジーという言葉を目にしました。

あや

これは、断食をするという事なのか?

自分自身を自分で消費してくれるなんて、嬉しい響…

実際のダイエット内容は一体どんな内容なのでしょうか?

あや

ダイエットだけに限らず、健康にもいい効果?!まるっと紹介します。

オートファジーって何?

あや

簡単に言うと、自らが体内でアンチエイジングする作用!

オートファジーは古くなった細胞を材料に、新しいタンパク質を作り出します。細胞がどんどん生まれ変わる体内の仕組みなのです。

ただし、発動させるには条件があります。

「16時間、食事を摂らない時間を作ること」

あや

16時間…

逆を言うと、生活の中で食事を摂っていい時間は「8時間」と言うことになります。この8時間の間であれば、何を食べても飲んでも構わないのです。

2016年に、オートファジーの研究は東京工業大学の大隅良典栄誉教授がノーベル医学生理学賞を受けたことで注目されました。

食事を摂らず10時間が経過すると、肝臓に蓄えられた糖が無くなり、脂肪が分解され始めます。さらに16時間が経過するとオートファジーが作用し始め、古くなった細胞をお掃除していくのです。

オートファジーダイエットのやり方

あや

シンプルです!「16時間食べない時間を設ける」

▼例えば…

・朝8時に朝食を摂り、パート(学校)に行く。16時までに夕食を済ませる。

・朝は食べずに会社へ行き、12時に昼食。帰宅して20時までに夕食を済ませる。

などなど、決まった時間はありません。自分のライフスタイルに合わせて取り入れることが出来ます。

あや

どうしても、お腹が空いた時…

実は間食OKなんです!条件は「素焼きのナッツ」を選ぶこと。余計な塩分や糖分を摂らないために「素焼き」であることが重要です。

オートファジーダイエットを実際に試してみた。

あや

私のライフスタイルには簡単に取り入れられそうだたので!

実際に、オートファジー生活をしています。まだまだ始めたばかりですが体調の変化はこのような感じ。

3日目の変化

  • お腹が空く
  • 寝起きが調子いい

あや

実は低血圧で、朝が苦手だったんです。

10日目の変化

  • 相変わらずお腹が空く
  • マイナス1.5kg
  • ウエスト(おへそ周り)がほっそりした?

あや

空腹は、素焼きアーモンドでしのいでいます。

2週間目の変化

  • 空腹はそれほど気にならなくなってきた
  • やっぱり朝が起きやすい!
  • お腹がペタンコ

あや

雨の日、特に寝起きが辛いですが、問題ありません!

最悪?同じく始めた、母の変化

  • 便秘になった。
  • 体調は変わらない。

あや

母には合わなかったのでしょうか?!

もしかすると、好転反応かも知れません。※好転反応の症状は人によります。

▼4つあるダイエットの好転反応

  • 弛緩反応(体がだるい、疲労感、熱っぽい)
  • 過敏反応(便秘、下痢、発汗など)
  • 排泄反応(吹き出物、肌荒れなど)
  • 回復反応(発熱、吐き気など)

身体が元の状態に戻っていこうとする反応が出たりします。(体調不良は自分で判断せず、医師の診断をもらうのをオススメします。)

今回、母は「便秘」になってしまった。と言うことでしたが、食事を8時間以内に制限したため不足しがちな3つを意識して摂るようにしました。

  • 食物繊維
  • 水分多めに
  • 良質な油(オリーブオイルなど)

もし便秘で調子が悪いという方は、不足しがちなこの3つを意識して摂ってみてください。

あや

後々知ったんですが、母は8時間以外で水分を一切我慢していました。

1日に500ml程しか飲んでいなかったそう。そりゃ便秘にもなりますよね。。しっかり水分は摂りましょう!

オススメの本

空腹こそ最強のクスリ!

文章を読むのが苦手な私でも、文字が大きく読みやすく2日で読み終わりました。オートファジーダイエットとして提唱されている本ではありませんが、現代の食生活のあり方や疑問も含めてオートファジーの作用を取り入れるべき説明がわかりやすく書かれていました。

あや

週末だけ取り入れても、アンチエイジング効果があるそうな?!

メンタリストのDAIGOさんや、オリラジの中田敦彦さんもオススメの本で、出版数も多いのでメルカリや古本屋にも置かれていることが多いです!一度手に取ってみる価値はありました。

 

この記事を書いたライター

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

北海道出身の彩(あや)です。

広大な大地で、のびのびと育ちました!よく笑ってます。

沢山の愛情を注がれて育ちましたので、私もそんな家庭を築きたいなあ…と夢みてます。

沢山の情報に目を向け、耳を傾け、役立つ情報を配信させて頂きますね!

この記事に関連するラベル

オススメ記事

人気記事

ページトップへ